平成27年度校友会勉強会 ◆『患者が来院時より楽になって帰っていく鍼灸治療の一端』

◆ 平成27年度校友会勉強会 講座⑦『患者が来院時より楽になって帰っていく鍼灸治療の一端』
尾本 禎男 先生
11月7日(土) 16:30~18:00@森ノ宮医療学園専門学校

昼間部で学んだ私は、初めて教えて頂く尾本先生の講義が楽しみで仕方がありませんでした。

尾本先生は昭和36年に鍼灸師の免許を取られたそうです。
なんと私が生まれる前、、、

臨床経験豊富な尾本先生ならではの為になるお話をたくさんお聞きすることができました。
『ネットにたよりすぎるな!いい本にあたらないといけない!!』

経験を積んでくるとカン、”直観”でわかることができてくる。
不適応症をしっかり鑑別し、紹介状を書き病院の先生に送ること。
そのようにして病院の先生と懇意になっておくとよい。等々

後半は、奇経治療の説明と実技でした。 奇経八脉の流注・宮脇式奇経腹診の図および各病症の参考例などの丁寧なレジュメを用意してくださり、また実技では三人一組となったベットを何度も回って教えて下さいました。

時には冗談を交え、時には学校で何を学んだんだ!と叱咤激励され予定時間をオーバーしての講義は大変内容の濃いものであり早速臨床に活かしていきたいと思った。 講義、実技指導を行って頂いた尾本禎男先生ありがとうございました。

【河野 智恵(鍼灸35期)】
   <img wp-image-3712 size-medium” src=”http://www.morinomiya-a.jp/wp-content/uploads/2017/06/h27_11_IMG_0028-300×225.jpg” alt=”” width=”300″ height=”225″ />

■ 各年度の勉強会の概要と講座風景

平成26年度 校友会勉強会

平成27年度 校友会勉強会

平成28年度 校友会勉強会

平成29年度 校友会勉強会