灸頭皮内鍼のセミナーを取材

◆ ブログ

平成29年1月25日

灸頭皮内鍼のセミナーを取材

1/21(土)に東京で開催された『灸頭皮内鍼セミナー』の講師として来日している

テキサス州認定鍼灸師のアーロン・ルービンシュタイン(Aaron Rubinstein)氏が、セミナー前日・1/20(金)に来阪されました。

校友会(房前先生)がその案内役となり本校のはりきゅうミュージアムや校内見学、さらに大師はり等の鍼灸院を訪問されました。

アーロン氏の灸頭皮内鍼は灸頭鍼と組み合わせて使われることも多く、下條先生のお灸実技とも重なります。

23日のセミナーや治療法についての記事は『鍼灸Osaka』(126号)で掲載予定です。

【森ノ宮医療学園出版部 廣長】

 

Mr. Aaron Rubinstein from Texas  came to Japan to lecture “Seminar of specail acupuncuture & moxibution therapy called Kyuto-Hinaishin ” , and came to Osaka too.

In Osaka Mr.Fusamae guided him to our facilities Harikyu Museum , inside the school building and other acupuncuture treatment house.

His treatment style of the Kyuto-Hinaishin is often used in combination with the Kyuto-Shin.This style is similaer to our Master Shimojo’s moxibustion technics.

About Kyuto-Hinaishin seminar in Tokyo and detail the treatment will be published on 鍼灸Osaka vol.126 or 127”.

 

*Kyuto-Hinaishin : the one of acupuncture & moxibustion treatment styles using very small moxa on the thin needle/

*Kyuto-shin : the one of acupuncture & moxibustion treatment styles using the Thumb size moxa on the nomal acupuncuture needle.

http://book.morinomiya.ac.jp/

morinomiya_publisher_logo