賠償責任保険の加入〆切が迫っています

◆ お知らせ

平成30年4月2日(最終更新 4月9日)

賠償責任保険の加入〆切が迫っています

この保険について

「鍼灸賠償責任保険制度」は、はり師・きゅう師を中心とした賠償責任保険と加入者の総合生活保険です。加入対象は森ノ宮医療学園校友会員です。校友会が窓口となった団体契約保険となっています。

  1. はり・きゅう業務における賠償事故への備え
  2. 施設の不備などが原因による賠償事故への備え
  3. 事故発生時の初期対応費用への備え
  4. 日常生活における不慮の事故への備え
  5. +オプションとして 柔道整復業務における賠償保険への備え

中途加入も可能です

契約期間は、平成30年5月1日~平成31年5月1日の1年間ですが、中途加入もできますので、まだの方は是非ご検討ください。次回の補償開始日は6月1日となっています。

6月1日より補償を開始したい場合、掛け金振込 5月15日(金)までに済ませてください。

〆切が迫っている場合や不明な点は、代理店(東海日動パートナーズTOKIO新宿支店)へ連絡されることをお勧めいたします。

03-5333-1431

それでも間に合わない時

中途加入は毎月することができます。補償開始日は毎月1日になっていますので、前月の15日までの掛け金の振り込みを完了させてください。

(例)7月1日補償開始の場合は、6月15日迄に振込を完了しておくことになります。

保険代理店について

保険に関するお問い合わせはこちらへお願いいたします。

03-5333-1431

渋谷区代々木2-11-15 東海日動パートナーズTOKIO 新宿支店(鍼灸賠償責任保険制度)係

http://www.tnp-j.co.jp/hari/

資料(パンフレット)

             

PDFにて一括ダウンロード

変更・脱退通知書

PDF

保険料の振り込みについて

 

PDF