子どもの健康サークル活動報告⑧

◆ ブログ

平成30年11月22日 
子どもの健康サークル活動報告⑦

今回の子どもの健康サークルの勉強会として、獣医師であり鍼灸学科卒業生でもあられる乾 善紀先生をお迎えして講演をしていただきました。テーマは『動物に対する東洋医学的アプローチ〈中獣医学〉』として、動物病院で行われているペットへの鍼灸に関してお話しいただきました。

ペットが訴える症状を西洋医学的にとらえ東洋医学的考察を加えた全身な治療を行うことで症状の改善が期待されるという点で、ペットにも鍼灸が有効なのだと期待が持てました。

予想以上の方々にご参加いただき、皆さんペット鍼灸に興味を持たれていることがうかがえました。私もそうですが、ワンちゃんネコちゃんは大切な家族と同様の存在です。ペットが体調を崩したとき、何か自分にできることがないかという疑問の答えを今回の講演でいただけたように思います。

乾先生の優しいお人柄と、ペットを愛する参加者の暖かなお気持ちに触れることができたように感じ、心地よい時間を過ごすことができました。

ペットに関する講演は、皆さんの期待も大きいと思いますので、第2弾の開催も検討しております。具体的内容が決まりましたらまた、ご連絡させていただきますので、是非、ご参加下さい。

【子どもの健康サークル 顧問 / 弘中昌博(森ノ宮医療学園専門学校教員)】