登録

レンタル施術所の利用開始には登録手続きが必要です。
  • 登録条件:森ノ宮医療学園校友会員 且つ有資格者(はり師 および きゅう師)(注1)
  • 登録費用:無料

(注1)有資格者であれば在校生でも登録可能です。また、専門学校・大学・学部を問わず登録して頂けます。

提出書類

登録時に以下の書類をご準備ください。 【①利用申請書】
  ①利用申請書 [PDF]
【②誓約書】
② 誓約書  [PDF]
get_adobe_reader
PDFファイルを開けない方はこちらからダウンロードしてください。鍼灸室にも書類①②はございます。
【③鍼灸賠償責任加入済み証明書】
保険証書のコピーを提出してください。

※保険の加入先はどこでも構いません。もし、当てがない場合はこちらをおススメいたします。

「株式会社 東海日動パートナーズTOKIO新宿支店」鍼灸賠償責任保険制度
https://www.tnp-j.co.jp/hari/
(森ノ宮医療学園校友会が窓口となって加入できる賠償保険です。)

【④本人確認証明証】
運転免許証・健康保険証・パスポート等のコピーを提出してください。

※健康保険証の際、現住所が明記されている箇所もコピーしてください。
※現住所の記載(運転免許証も同様)が遠隔地(ex.近畿以外)の方は事前にご相談ください。

【⑤はり師・きゅう師免許証】
原本照合されたコピー2部(合計4枚)(はり2枚・きゅう2枚)を提出してください。

(重要)原本照合とは、コピーが原本(鍼灸師免許証)と相違ないという証明です。保健所(東成区および大阪市)に登録する際に2枚づつ必要です。原本照合は、最寄りの保健所または保健福祉センターでしてもらえます。

(重要)免許証の表示面(A3)の全てをコピーしてください。A4以下で提出する場合は縮小コピーが必要です。

登録の手順

!2020年4月より登録方法および利用開始日の規定を変更しました!

当面は、従来の方法① と 新プラン② の併用で登録および説明業務を実施します。

書類提出
上記5つの書類を準備し提出してください。
①校友会鍼灸室(※要予約)
 管理人と直接面談し、当日説明を行います。

②専門学校2階校友室に持参もしくは郵送
 後日、オンライン(もしくは面談)にて説明を行います。 ■来室・受付可能日時
①月・水・金 14:00~16:00

②平日 10:00~18:00(不在の際は専門学校受付にお出しください。) ■利用説明
登録(書類提出後)後、鍼灸室の利用説明を行います。登録と説明で30分以内です。

■利用開始
提出した月の翌月1日より利用開始。
(例)5月15日に提出すれば6月1日から利用可能です。

■ 校友会鍼灸室リンク レンタルベッド ”時間貸し施術所” 校友会鍼灸室 06-6976-6000(校友会鍼灸室:担当 伊藤【鍼灸31期】)