2019年新年度がスタートしました

◆ブログ

2019年4月17日(4月18日更新)

2019年新年度がスタートしました

みなさん、こんにちは。お変わりございませんでしょうか。新年度がスタートしました。平成から新元号「令和」へと移り変わる2019年度。先輩方の思いを次の世代へ受け継ぎ、森ノ宮医療学園校友会の更なる発展の年となりますよう精進していきたいと思います。

校友会員のみなさん、この春、卒業され正会員となられたみなさん、希望に満ち溢れ入学され学生会員となったみなさん、今年度も引き続き森ノ宮医療学園、森ノ宮医療学園校友会をどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、4月は受療体験治療でお世話になっている先生方の所へ新年度のご挨拶に伺っています。そんな中、あちらこちらで桜の花が咲き美しい風景が私たちを楽しませてくれています。日本の四季「春」。みなさんもお花見に行かれた方も多いのではないでしょうか。

行かれた方も行かれなかった方も、少しですが桜と愉快な花見客たちの写真をお届けいたします。ほんの少しほっこりした気持ちになっていただければ嬉しいです。

2019年度 第1回役員会を開催しました

4月17日(水)森ノ宮医療学園専門学校にて今年度最初の会議を行いました。5月の代議員会へ向けて事業報告・事業計画および決算報告・予算を審議いたしました。

【森ノ宮医療学園校友会総務 入江・房前/ 校友室 北村 】