子どもの健康サークル活動報告⑯

◆ ブログ

2019年11月6日

子どもの健康サークル活動報告⑯

令和元年11月2日(土)に森ノ宮医療学園専門学校の本校舎3階におきまして、スキンタッチ体験を実施しましたのでご報告いたします。

前日から部長を中心に会場のレイアウトやポスター作製、および、バルーンでの動物の飾りつけ等を準備しました。

当日の開催会場は本校舎3階実技室と例年と異なることで、参加者の皆さんの動線が読めない状態で少し不安でしたが、時間が始まると思った以上の子供さんを連れた保護者の方々にご参加いただきとても盛況に終えることができました。

参加いただいた方には、懐かしい卒業生や出産で学校をやめられた学生さんも赤ん坊の顔を見せに来てくれました。本当に教員をしていてうれしく思う瞬間でした。部員の学生さんも一生懸命にスキンタッチを行ってくれ感謝の一言です。

こういった、子どもの健康サークルの活動は、子供さんの発育のお手伝いするだけでなく、お母様の疲れを癒し、クラブ間での結束を強める良い機会となり、今後とも部員中心に実施していきたいと改めて感じました。

【子どもの健康サークル 顧問 / 弘中昌博(森ノ宮医療学園専門学校教員)】